new

「東かがわ市はすごいんぞ!」と言いたい

「市民表彰制度」「しごと表彰制度」は、2期目をかけた選挙公約のひとつでした。「行動を起こした方々に何らかのメリットを提供する・敬意を表する、市のために考え行動しようとする方々を皆さんに知ってもらう。」という思いでしたが、端的に言うと、市民の皆様はもちろん、市外の皆様にも「東かがわ市はすごいんぞ!」と言いたい。

それは、自慢でもなんでもなくて、地域のために、職場のために、お客さんのために、様々な活動をされている方々、市内には本当にたくさんいるんです。でも「そんな、褒めてもらうためにやっとんちゃうから」という、謙虚で奥ゆかしい方々が多いのも事実です。ただ、そんな方々に「嬉しい!」「やってきてよかった!」と思って頂きたいですし、チャレンジしている方々の背中も押したい!

「東かがわ市未来アワード」は、そんな思いで創設しました。

第1回は「しごと部門」「地域活性化・地域貢献部門」「ナイス!トライ!部門」の3部門で23団体の皆様を表彰させて頂きました。錚々たる顔ぶれに、当日はかなり緊張してしまいました。

選考は、東かがわ市の全ての課から推薦をあげてもらい、私を除く幹部職員で構成した選考委員会で選考されました。受賞ノミネートされた方々の一覧を見た時は「おおおーー!!!」の一言。授賞式当日もそうでしたが、こうやってそろって頂けると、東かがわ市の層の厚さをとても心強く感じます。

考えていることは「もったいぶらない」こと。国や県、民間でも審査や受賞基準が厳格で誉高いアワードはたくさんありますが、「東かがわ市未来アワード」はそれではなく、より多く方々を表彰して、より多くの方々に「嬉しい!!」と思ってもらいたいです。市内でご活躍されている方々はまだまだたくさんいらっしゃるので、そんな方々の功績や挑戦を表していきます!